今日の一枚

 

noteを巡回していると

Facebookに(日本の)若い人が少ないのはなぜか?

という投稿に出合った。(筆者のshinshinoharaさんをフォローしている)

曰く、

マウントおじさんがウザい(意訳)ということらしい。

なるほど、たしかにマウントおじさんだらけだし、

もっといえばおばさんもマウント族が多い。

「お前ら知らなかっただろう」(ドヤっ)

「私のすてきな日常をご覧なさい!」(ドヤっ)

とかね。

そんな投稿に、数珠繋ぎに賞賛のコメントが寄せられる。

質の悪い人は、他人の投稿に説教垂れる。

そりゃ若い人は寄り付かなくなるって。

実際、私とFBでつながっている人の中にも20代がいるが

滅多に投稿を見ない。

FBを開くと、毎度決まった人の投稿が表示される。

FB好きな人のためのローカルコミュニティーになってきた感がある。

ソーシャルメディアは、世代ごとの住み分けが進むのかもしれない。

私はこのブログがあれば、それでいいと思っている。

 

 

ぶるぼん企画室は広島県東広島市を拠点に活動する編集プロダクションです。

ぶるぼん企画室
代表 堀行丈治
東広島市八本松南5-6-12コウセイビル202
TEL.082-401-1072 FAX.082-553-0556

By ほりゆき

ぶるぼん企画室代表の堀行丈治(ほりゆきたけはる)です。取材、執筆、撮影、編集を生業としています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です