固定電話

 

事務所の電話を転送できるようにした。

HPに携帯電話番号を載せているし、メールもスマホで確認できるので、電話の転送は不要だと思っていた。

(転送の通話料が高いのも気に入らなかった)

とはいえ、事務所にいるときに固定電話が鳴ることも意外に多い。

不在の時にも鳴っていると思うと、かけてくれる人に申し訳ない気がしてきた。

(投資や融資の勧誘など、営業電話も多いが……)

 

自分ごとに置き換えてみると、初めて連絡する会社なら、特段の事情がない限り固定電話にかけるだろう。

担当者とつながりができない限り、携帯にかけることはない。

そう思うと、固定電話はとても大切なコミュニケーションツールだ。

せっかく弊社に連絡しようと思ってくれている人に対して、留守番電話の対応ではもったいない。

 

今日から携帯へ転送できるように設定した。

同時にHP記載の携帯番号は削除した。

迷惑電話がかかってきたことはなく、そのまま載せていても問題ないのだが、

問い合わせ先の電話番号は一本化した方が分かりやすい。

新しい仕事のご縁が増えますように。

 

 

広島のライター&カメラマン
ぶるぼん企画室
代表 堀行丈治
東広島市八本松南5-6-12コウセイビル202
TEL.082-401-1072 FAX.082-553-0556

ぶるぼん企画室は広島県東広島市を拠点に活動する編集プロダクションです。

ぶるぼん企画室
代表 堀行丈治
東広島市八本松南5-6-12コウセイビル202
TEL.082-401-1072 FAX.082-553-0556

By ほりゆき

ぶるぼん企画室代表の堀行丈治(ほりゆきたけはる)です。取材、執筆、撮影、編集を生業としています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です