雪の駅前歩道橋

 

1日にやりとりするメールの数は少ない時で50通、

多い時は100通を超える。

メール以外のメッセージツールも合わせると、

おそらく毎日200往復以上のやりとりをしている。

気持ちが乗っている時は問題ないのだが、

時々休養を入れないと疲れてくる。

休養と言っても、体ではなく精神を休める。

手っ取り早いのは歩くこと。

歩いていてもスマホにメールが届くけど、

着信に気づかないことが多い。

たぶんこれが、気持ちをリラックスさせてくれている。

特に今年は、毎日カメラを持ち歩いているので、被写体探しに気持ちが集中している。

去年まではスマホで撮っていたので、写真を撮るたびに着信に気づいていた。

やはりカメラならではの利点があった。

心を自由にしてくれるのだ。

明日もきっと、カメラを持って八本松を歩くだろう。

 

 

ぶるぼん企画室は広島県東広島市を拠点に活動する編集プロダクションです。

ぶるぼん企画室
代表 堀行丈治
東広島市八本松南5-6-12コウセイビル202
TEL.082-401-1072 FAX.082-553-0556

By ほりゆき

ぶるぼん企画室代表の堀行丈治(ほりゆきたけはる)です。取材、執筆、撮影、編集を生業としています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です