夏野菜の天ぷら

 

今日の夕飯は天ぷらだった。

なす、ピーマン、茗荷といった季節野菜の他は魚肉ソーセージ。

今、家にある食材を母が揚げてくれた。

自宅では決して揚げ物を作らないのだが、天ぷらは大好きだ。

塩でもウスターソースでも合うのだが、

今日はめんつゆを薄めて天つゆ代わりにして食べた。

揚げたては衣が軽くて特においしい。

そして私は、翌朝のしっとりとした天ぷらも好きだ。

いちばんおいしいのは、味噌汁に入れる食べ方。

冷めた天ぷらを熱々の味噌汁に入れていただく。

これこそが究極にして至高。

翌朝まで天ぷらが残っている時は、必ずやる。

本当は揚げたてよりもこっちのほうが好きだ。

明日の朝も楽しみだ。

 

 

ぶるぼん企画室は広島県東広島市を拠点に活動する編集プロダクションです。

ぶるぼん企画室
代表 堀行丈治
東広島市八本松南5-6-12コウセイビル202
TEL.082-401-1072 FAX.082-553-0556

By ほりゆき

ぶるぼん企画室代表の堀行丈治(ほりゆきたけはる)です。取材、執筆、撮影、編集を生業としています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です